同人誌

身長175cmの陸上女子は後輩男子の精子を飲みたがる


「キミのたんぱく質を…また飲ませてほしい…」

階段の踊り場で待っていた三門にそう告げると、
ズボンの中からカチカチに勃起したチ●ポが彼女に差し出された。
大きな胸をさらけ出し、パイパンマ●コを指でかき回しながら、
三門のチンポに夢中で吸い付く葉月。
そこにはいつものクールでストイックな葉月先輩の面影はなく、
思う存分性欲を解放するはしたないビッチの姿そのものだった。

やがて口いっぱいに大量の精子が射精されると、
慈しむかのようにゆっくり味わいながらごっくんする葉月。
それでも足りない彼女は膣にも精子をねだり……。

真夏の放課後、屋上で誰にも気づかれず,
汗まみれで中出しセックスにふける、
そんな先輩女子と後輩男子のお話――。

陸上少女のコスチューム、汗だく、フェラチオ、ごっくん描写にこだわり抜きました。
ショートカットのクールな長身女子が、卑猥な表情でチ●ポをねだる
淫靡で生々しい真夏の一幕をお楽しみください☆

 FANZAで購入
 DLsite.comで購入

タイトルとURLをコピーしました